救済Xのビジョン・活動の誓い

菊月 孔命
2月27日、月曜日 東京の天候 曇り のち 晴れ の予報
最高気温10度

さあ、今日も将来の共に活動するメンバーの為に渾身の思いで正義の誓いを書こうと思う。

今日も無事に重要な仕事はすべて終了した。



今日は、我が、インターネット無料サービス連盟、救済X組織内での、あなたと僕との【 約束事 】を確認し合いたい。

まず最初に、これから記する以下の内容は、スポンサーがしっかり出現して、交渉が双方でしっかりと成立した段階で決行する内容だと、この公開記事を読む方々に最初にお伝えしておきます。

★ 現在はスポンサー探しの最中の段階で、実行前の空白の段階です。

順を追って、お互いで再確認し合っていこう。(^^)


まず、将来、我が組織で活動したいと思う人は、以下の内容は、肝に命じて自覚してもらいたいと思います。

自分の幸せは、自分の力で勝ち取り築き上げるものなのだ・・・・と。

これが我が、インターネット無料サービス連盟・救済Xの根本精神の大モットーであり、究極の個人のメインテーマだと申し上げたい。


それでは次に、救済Xの使命を確認し合いたい。

【 活動目的 】

我が、救済Xは、全世界の全民衆の一人一人の悩める苦の運命を善い人生の軌道へ軌道修正させる誘いのご提案の報告書、つまりは、運命転換分析論を完全無料のサービスで、お客様にご提供し、その分析論の内容を読んだお客様が、その分析論の内容をヒントに、自分の知恵と努力と行動力で自分の幸福を築き上げてもらい、私生活や現実社会で充実した貢献と営みをし、心身ともに幸福の生活を歩んでもらおう、という人生の【手助け】をする活動を行うのが、我が連盟組織の使命の闘いであるとあなたにお伝えする。


【 外郭組織への貢献と我が組織の活動資金源 】

救済Xの組織自体には大きな利益は生まれないが、バックアップやサポート、もしくはフォローする外郭組織には、半永久的に永続する利益を貢献できる場をご提供できるように努力して、互いに協力し合いながら世界平和を目的に前進する、日本国内は元より、将来は世界的規模に活動を展開する予定の連盟組織である、と皆様に申し上げておきたい。

運営資金は、スポンサーのバックアップ、各協力会社から入る広告費、そして一般庶民からの真心の寄付金を原動力に、借金は生涯しない運営を永久基盤にして、実在し現存する資金内だけで組織を動かす予定の慈善活動組織です。


【 お客様にご提供する完全無料サービスに関する事 】

お客様の運命のお悩みのご相談内容と、バースデータ(出生日時・出生時間・出生地(○○県○○市))を一週間ほどお預かりして、西洋・東洋占星術、もしくは高水準な各種鑑定方法を用いて緻密に運命と人生を分析して、人生改善のご提案をお客様に、後日ご提供をするお仕事です。

ただし、このご提供する内容は、占いの結果をお伝えする分析報告書ではなく、人生の改善案をご提供する目的の分析論です。

お客様は、ご提供した分析論、つまり改善案をヒントに、自分の知恵と努力と行動力で人生を善き方向へと向上させていただく目的として、分析論をお客様にご提供する予定です。


【 組織のスポンサーが出現してからの組織陣営の構成と報酬額の予定 】

救済X主宰・組織最高責任者 菊月孔命(本名、米森清一) 報酬額 18万円(この金額は組織内最低額で中卒の方の報酬額よりも低い金額だと皆様にお伝えしておきます。)

会計・広報・秘書 女性の人1名 (現在、候補者はいます) 報酬額 30万円の予定

女性分析官 1名 (お誘いしようかな、と思っている女性はいるにはいますが、まだお声はかけていません) 報酬額 30万円の予定


● 生活・組織運営補佐官 女性の方にお願いする予定です。 報酬額 25万円~30万円の予定

※ 現在、生活・組織運営補佐官は候補者・予定者まだいません。

※ この女性のお仕事は、僕の生活の身の回りのサポートと、僕が死んだ後の組織を運営、もしくは処分をお願いする係のお仕事です。学歴と年齢は一切問いません。性格が真面目で、あえて希望を言うならば、僕の平日運営の日の昼食と夕食を作ってもらうので栄養価を十分に考えた料理作りが上手な女性を希望します。


★ 最初の組織構成は、上記の3~4名で当面は運営する予定です。上記の中核組織陣営は、学歴、年齢は問いません。常識に溢れ自己管理がしっかりなされた生活ができる方を中核陣営にする予定です。


【 将来の活動者の雇用内容 】

中核組織人候補者は、一応、高学歴の人物で一般常識に溢れ、将来への先見性と計画性に富んで、人材育成に余念がない平等、そして公平感に優れた人物を起用する予定でいます。

※ しかし、中卒の方でも高学歴の方より数段も人徳と人格と計画性が勝る人物の方は、我が連盟組織の最高責任者になる使命がある人材だと僕は申し上げときます。

★ 雇用年齢は、義務教育を終えた年齢の男女から、上は准高齢者までの年齢域で、一般常識と鑑定センスが優れた人物を雇用します。ですので、人生分析で正しき常識を踏まえた一般現実論の分析結果が書ける人を優先とします。

★ また、障碍者の方でも、基本的に一般常識に富んで、思考と視野が公平と平等感をお持ちで、現実的判断を用いて運命転換分析論の報告書を作成できる技量と能力があると判断した人物に関しては、迷わず平等と公平な判断であなたを採用してもよいと僕は考えています。そして、障碍の度合いにもよりますが、言語と会話に支障がある方は、お客さんの応対と接客は難しいかもしれませんが、分析官の仕事ができる人物は大いに僕は我が組織に歓迎します。もちろん、車いすの障碍者の方も歓迎します。ただし、通勤に関しての我が組織からの行き帰りの送迎等は、今は考えていません。将来的に潤沢な運営資金が確保できれば、ご送迎に貢献したいと僕は思っています。

★ あと、僕の組織運営方針として、リストラはできるだけしないように運営する予定で考えています。僕は基本的にリストラしないであなたとの信用と信頼関係が続く限り採用し続ける予定でいますが、リストラと似た形態になるのは、あなたが電話連絡をミスった場合と、ルール違反、もしくは僕の判断で、どうしてもふさわしくない人物だ・・・と判断した場合は、組織を去っていただきます。

※ ただし、リストラはしない組織の為、活動する人物の選択は、面接時に慎重に判断してあなたを雇います。

★ そして、組織の資金運用が傾き、翌月の報酬金が支払えない場合は、その月で全員活動を停止して、組織を辞めていただく、というスタイルを決行し、組織運営停止の告知は、報酬金がお支払いできる可能な月の上旬中に告知して皆さんの安全を確保します。ですので、報酬金の未払いが発生しないように、我が組織は【前払い制度】を適用する、という事です。


【 将来の一般活動者の報酬額 】

● 責任ある立場の人材は、皆、平等に30万円

● 運命転換分析論の報告書を作成する一般活動者の人材は25万円

※ トータル報酬額の中の5万円はボーナスです。これを差し引いた額があなたのその月の報酬額になる予定です。

★ 我が組織は、会社ではないので、健康保険、年金等は、自分の力でお願いします。また、通勤時の交通費の全額支給もありません。すべてはこの報酬額の中にすべて含まれた金額なので、ご提供した報酬額内ですべてのやりくりをお願いします。

● 報酬額のお支払いは、すべて【前払い制度】を用いて、毎月の第一週目の指定日に各位の銀行へ振り込みをする予定で考えています。このシステムは、未払金の発生を防ぐためと、もし最悪、翌日に電話連絡等の連係ミスやルール違反者が発生した時、その場で組織を辞めていただくので、そういう方への未払い金が発生しないように【前払い制度】を適用します。ですので、報酬額は、その月まで働いてもらう使命のお金をお渡しする、という事です。

● 組織参入時の最初の月の報酬金の支払い方法

活動参加決定月の最初の報酬額お支払い内容は、参入時以降、活動する平日の曜日日数から月末までの日数分を1日、1万円計算でお支払いしますが、最初の月の報酬金のお支払予定日は、活動を開始してから二週間後の指定日にあなたの銀行へ僕が振り込みます。そして翌月から通常の規定通りの予定日に一か月のお約束の報酬額をあなたの銀行へ振り込みを開始する予定です。

※ ただし上記の内容は、面接時の採用の決定日にも左右されます。たとえば、月末近くに面接を受けられた人に関しては、活動開始は翌月の第一日目からの出勤を指示する場合も視野に入れています。そういう場合は、通常通りの支払い方法で報酬金をお支払いします。

● 組織をもし去る場合は、その月にもらった使命の報酬金の返金は発生するのか?

早い話、失業という形になるので、あなたの生活の保証の意味も込めて、返金はさせないシステムで考えています。最悪なパターンの例ですが、もし報酬額が振り込まれた翌日に、何らかの理由で組織活動を解雇、もしくは緊急停止になった場合でも、全額、もしくは日割り計算分の残金は返金してくれ・・・とは一切いいません。また、悪知恵を決行して、あなたが報酬金の【持ち逃げ】をした場合も後日、返金の請求は組織からは一切いたしません。すっぱりと【手切れ金】として対応したいと思います。

※ ですので、我が組織は、何らかのトラブルが活動者との間で発生しても、損害は契約金内の最小限の額で済むスタイルになります。ただ、組織を去った者とは、のちの将来、あなたと今後手を組むつもりは一切ありません。また支店等が拡大して、他のお店に何食わぬ顔で面接をもし受けたとしても一切不採用になることをお伝えしときます。我が組織は、信用と信頼が生まれない人物とは一切取引は成立しません。


【 組織運営時間 】

月曜日から金曜日が活動曜日です。(土日祝祭日は活動はしません。基本、週休二日制です。)

● 活動時間は、AM10:00  ~ PM5:00

※ 僕は、毎日、自分のペースで AM8:30 ~ PM10:00まで のんびり年中無休で、休み休み好き勝手に活動します。

平日のスタート時の顔合わせ集合時間 AM10:00 ジャストです。

※ 残業は一切ありません。するのも許しません。あなたに合った平日の実働プランを作成して分析論の情熱溢れる報告書を制作してください。あなたが計画した実働プランの元で働くので、毎日の実働は報告書が間に合えば、1時間の実働でもかまいませんが、朝の顔合わせをしてミィーティング後、15分くらいで自宅に帰るのは・・・常識的に考えてまずいと思います。常識を考えた実働プランの作成と行動をお願いします。

活動上の注意

日々の作成する文章類の作成中、もしくは途中経過の報告書を自分の自宅へ持ち帰り、あなたの自宅で仕事をする事は一切禁じます。分析報告書は朝集合するオフィスで作成してもらい、あなたの作成プランを基に進める制作段階の報告書は毎日、仕事が終えた時点で、僕、もしくは担当責任者へ提出し終えてから帰宅してもらいます。提出して帰る理由は、正直なお話ですが、次の朝、失敗して電話連絡が出来ないミスが発生してあなたの使命が終わる確率があるので、そのあなたの作成した仕事の続きをする者の為に毎日帰宅時に報告書は途中段階でも提出してもらいます。


※ 使命が終わった分析官の未完成の分析論は、あとは僕が仕上げる予定です。

【 お客様のお悩みの窓口と応対について 】

インターネットの世界では、我がサイトの、インターネット無料サービス連盟・救済Xの申し込みページで24時間年中無休でお悩みを受け付けていますが、実社会の現場では、当面はこれから将来引っ越す、僕の住居 兼 仕事場の部屋で人生にお悩みのお客様をお招きして、ご相談内容と各種データを分析報告書を作成する担当者が直にお客様にご質問をしながら収集します。


【 組織内での活動注意事項 と 使命(活動)が終わる瞬間 】

以下に記する注意事項は、あなたが我が組織で活動する期間内は絶対に守っていただきます。この内容は、一般常識がある方はすぐに理解ができる内容ですので、将来、我が組織で活動を希望する人はよく理解をしてもらいたいと思います。

● 電話連絡 遅刻、病欠、緊急トラブルの場合は、朝のAM10:00までに絶対に連絡する事。幹部になる中核組織人は午後0時までに絶対に電話連絡を入れる事。

● 内部組織者同士の金銭の貸し借りは絶対に禁止します。また組織を離れた時間帯の外部の時間でも、内部組織者同士の金銭の貸し借りは一切禁止します。

※ この金銭とは、1円、10円でも一切禁止です。貸し借りを自由に野放しにすると、ゆくゆくは感情トラブルが発生した時に最悪な事態になるので、我が組織は、一切金銭の貸し借りについては禁止にいたします。

【 解雇決定事項 】

上記の2点の違反をした者は、どんな理由があるにせよ、活動を緊急停止にします。そして活動の使命が終わり、指示を決行したその日に組織を去っていただきます。あと違反者は、どんなに信頼があり、仲が良くても完全に解雇、つまりクビにします。

※ それで、組織内で金銭の貸し借りの密告や噂が勃発した場合は、事実確認をして、事実が判明した段階で、貸し借りをした双方で二人そろって組織を辞めていただきます。解雇に関しては、優しい情はいっさいありません。冷徹に僕はあなたを組織から切り捨てます。

★ 一般常識として、ルール違反者には翌月の報酬を出すつもりはありません。我が組織は、双方の信頼と信用を基盤にして運営するので、違反者に対してルールも守れない者に支払うお金は我が組織は一切ありません。我が組織の将来の運営資金は、無駄な余裕のお金など1円たりともないのだとお伝えしておきます。また、しっかりと活動者もその事を理解して日々の貢献に励んでほしいと思います。


【 日々の仕事でのお約束事 】

あなたが日々使用する、ロッカー、および、デスクには、私物の置き忘れは一切許可しません。毎日私物は持ち帰ってもらいます。それは社会貢献編でも記しましたが、次の日にはあなたが活動する使命はないかもしれないので、余計な後片付けの時間を省くためです。もし私物を置き忘れて、最悪次の日に電話連絡の大失敗の連係ミスになった場合、その置き忘れた私物がどんなに貴重品であれ、後日、一切処分いたします。この内容は、活動参入時の面接時にちゃんとあなたから了解とご理解を取ります。ですので私物関係には要注意です。


【 スポンサーが現れて、活動の中心拠点となるオフィスが設置される地域の場所 】

中心拠点、つまり活動場所の本拠地は、東京都 国立市内 に僕の住居 兼 オフィスになる予定です。部屋の間取りは二間で、一つを僕の居住空間、もう一つは仕事場にする予定です。オフィスになる部屋は、できるだけ大きい部屋に引っ越す予定で現在は計画中です。


【 最後に一言 】

前回の社会貢献編でも記しましたが、活動者の生活のプライベートは一切公開しませんが、報酬はいくらもらっているか・・・・

これは毎月インターネット、つまりは、我がサイトの公開ページで、運営に関することはすべて一つも嘘がなくすべて世間と内部に公開する予定です。ですので、悪知恵を働かせて、例えば自分の奥さんに、僕は15万しか報酬はもらっていない・・・なとど嘘をついてもすべてネットで現状を公開するので、あなたの縁する人に、嘘の情報を流すと、あなた自身が人生で失敗する、と一言忠告しておきます。


以上の内容が、将来の我が組織の活動の内容と、あなたと僕との誓い事です。

我がサイトの内容を目にして、将来、僕の組織で活動を希望する予定の人は、以上の内容を良く守って日々の活動に励み、人生に悩むお客様を渾身の思いで激励し、共に善き人生を歩んでいただきたいと思います。


今回も僕の投稿記事を読んでくれてありがとうございました。
この投稿記事を目にするすべての方々の幸福を祈りつつ・・・・。

占い師 菊月孔命より。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。