インターネット無料サービス連盟・救済Xの将来のビジョン

菊月 孔命
2017年2月19日、日曜日
東京の天候 晴れ の予報 最高気温10度
さあ、このサイトの制作もほぼ、完成に近づいた。

あと、設置すると言えば、掲示板くらいだろうと思う。

あまり、ごちゃごちゃと、ツイッターだのフェイスブックの投稿記事の表示だのと付け足して賑やかにしてもあまり意味がないように思える。

このサイトのポイントは、シンプルで解りやすく、そして、これが一番大切な事だが、将来に対して明確なモノが打ち出されているか、が問題なのだ。

要するに早い話が、僕のサイトを利用する人が、ストレートに満足していただけるかが問題なのである。

成功する秘訣は、相手に対して明確なビジョンが伝わり、そして、相手がそれを利用した時に少ないエネルギーなりにも、効果絶大の威力、もしくは破壊力があり、利用者のニーズに応えられる満足感の結果が打ち出せれるかが成功への最大の要因とも言えると僕は確信している。

前に、僕の仲の良い女性のメル友とのやりとりで、こういう話がある。

無料と銘打っているサイトは、それなりにお客さんがあり賑わっているが、1鑑定500円と銘打ってやっている占い師は全然賑わっている気配がない・・・・。
話の内容は、あまりにも平凡な結果の内容だが、しかし、実はこの文章の奥底には成功のカギが眠っている。
つまり、利用者の懐を痛めるかもしれない、打ち出されてるその玉は損なのか、それとも利用者にとって得なのか?

が、明確にこの会話の論理に出ていると言ってよい。

確かに、僕から言わせれば500円の鑑定料は間違いなく格安だと思うが、現実の問題は、【自分の悩みが500円に値するか?】、これが最大の運命の分かれ道だと言ってよい。

これは、当たり前の話だが、同じ【答え】をもらったとする。

でも一人は【無料】で、もう一人【有料】だったら、間違いなく【無料】を利用した方が、断然お得だ。

だって、同じ【答え】なのだから・・・・。

ただ、この答えに対して僕は一言いいたい。

それは、同じ【答え】が、実用的なのか、それとも、非実用的なのか・・・・と言う事だ。

それでは、そろそろ本題に入って行こう。

僕がこのインターネット無料サービス連盟・救済Xを制作して、全世界への扉、もしくは窓口を作ったが、それは、僕の名前を売名する目的でもなく、もしくは、占いを広めたいのでもなんでもない。
僕が相手に伝えたいのは、運命を自分の力で転換するための【 幸福への方法論 】を、利用者に伝えたいだけである。
決して、今日の蟹座や獅子座の人は、 ラッキーデー! なんてことを伝えたいのではない。

ただ、その方法論の道具として、全世界の民衆が、心に馴染んでいる【タロット占いと占星術】を使用する、というだけだ。

まあ、僕の中では、【タロット占い】は、また別格な角度の次元だが、僕の幸福論を伝える【主軸】となるものは【西洋占星術】だと言ってよい。

とにかく、長期的スパン・・・・つまり人生の運命の転換論を伝えるのは【命術】でないとダメだ。

自分が、どういう、性質、活動パターン、命の傾向性をもって人生を歩いているかを知らなくてはいけない。

また、それをしっかりとした論理で伝えなくてはいけない。

その縮図、占星学では、チャート図全般のモノを言うが、ホロスコープを基本にしたうえでの、人生の苦難の脱出方法を完全無料の【料金体系】で、あなたにお届けしよう、というものを僕はこれを慈善活動として今後行っていく・・・という事である。
その全民衆の【受付口】が、この、インターネット無料サービス連盟・救済Xなのである。

活動流布の基本体系はご理解できただろうか?

それでは次の第2の本題に移りたいと思う。

現在、僕の生涯を賭けた戦いをバックアップしてくれる、先見性のある純粋で正義感に溢れ、自分の欲や利益にではなく、人類の為にお金を使ってくれる誇り高きスポンサーを探している。
その人は、心が澄み切っていて、聡明な人物でないと絶対にダメだ。

この内容は、昨日(2017年2月18日土曜日)の僕のオフィシャルブログに投稿記事として書いたので、そちらを読んでいただけるとありがたい。

さあ、次に慈善活動の将来の活動内容をお伝えしたい。
将来、僕はこのインターネット無料サービス連盟・救済Xというモノを世界も恐れる無料の【強大な組織】にしようと思っている。

ネットの世界は元より、現実社会の中でも、民衆の中に【根】を張った、幸福論を【基本】とする完全無料のサービスをご提供する世界最大の集団連盟にしようと思い、現在奮闘中の状態である。

一応、ここでお伝えしといた方が良いかと思うので書き綴りたいが、僕の連盟の救済Xのサービスを利用する方々は勿論の事、【完全無料】で一切料金も頂かないし、支払金も一切発生しないサービスを展開するつもりだが、ただ、お客様がお帰りの際には、【スポンサーからの広告のチラシ一枚くらい】は、結果論の鑑定報告書に一緒に添えてお渡しするとは思う。

これは救済Xの運営を維持するための一つの方法と手段なので、スポンサーのCMくらいはお許し願いたい、と思う次第である。

普通の社会の仕組みを知り、常識ある方なら、この論理は解っていただけると思う。

次に、将来は世界の泣く子も黙る恐ろしい幸福論理の【組織集団連盟】にしようと思っているが、ビジョン! ビジョン!と声高らかに叫んでも夢のまた夢・・・。

まずは、現実を直視しないといけない。

自分の足元を見ずに将来は絶対に語ってはいけない、というのが僕の生きるモットーだ。


まず、現在の救済Xは、僕一人だけのスタート組織で極小連盟であるが、これからまず最小限の人数の組織を作ろうと思っている。

その前に、まず、僕自身が、組織の【中心拠点】となる、仕事場 兼 住居を探し、引越しをしなくてはいけない。

とにかく、オフィシャルブログにも書いたが、この今の【自由な牢獄】から一歩外の世界へと引っ越さないといけない。

そして、まず中枢組織を創り上げ、次に慈善活動の開始だ。

まあ、実際の話、慈善活動はもうすでに、去年の2016年5月3日の世界平和運動の宣言をしてから、無料鑑定のサービスをバリバリと精力的にこなしている。

まず、僕を含め3人の組織を作ろうと思っている。
つまり、二人の女性のバディを探している。
その女性の役目は・・・・
一人は、経理・会計 兼 秘書
もう一人は、女性の運命論を担当する、女性占い師だ。年齢は40代後半から50歳代の半ばくらいの【苦労を経験した女性占い師】が僕のバディに最も適する人物だ。

僕のやろうとしている職務は、占いを提供するのではない。

西洋、もしくは東洋の占星術を利用した、【運命転換分析論】を【完全無料】でご提供する仕事であると、一応、お伝えしたい。
この世界の苦悩を転換する使命の重責たる仕事は、将来は、全世界の各国々でも拠点、もしくは支店を設けて現実の社会でも全世界の全民衆に展開とご提供をしていく予定である・・・と申し上げたい。

支店となるお店は、占いの館みたいなブース席ではなく、ちゃんとしたオフィスで利用者と応対したいと思っている。

そして、そのオフィスで利用者の【苦の運命の悩み】を訊いて、分析する内容のデータを集め、そこで、一旦お客様には帰っていただく。

つまり、現実の苦の運命の内容のデータを一旦お預かりして、二、三日じっくり救済Xの組織で分析して、後日、鑑定報告書をその利用者にお渡しする、という仕組みだ。

今は、インターネットの世界だけで、それを僕一人でやっているが、将来は、全世界の各支店のお店で、【全世界の全民衆対応のお店】にするつもりである。

つまり、どこの救済Xのお店に行っても、自分の異国の言語で【運命転換論】の報告書が受け取れるようにする、という物である。

では、そうなると・・・・通訳が必要じゃないか!
と思うかもしれないが、僕は分担する役割を大人数を使用してこの仕事をやろうとは思っていない。

少数精鋭の組織に創り上げようと思っている。

通訳となる役割の物は、ノートパソコン、もしくは一体型デスクトップパソコンが二台あれば充分だ。
つまり、通訳はいない、異国人同士の一対一の対話を、パソコンの翻訳チャットを利用してお客様のご相談を訊くシステムにしようと思っている。
つまり、幸福の為に闘うハイテクな組織の純粋な正義感あふれる全うな組織集団を創り上げようと思っている。
救済X自体は利益は生まれないが、それをバックアップするスポンサーは、自社の広告をお客さんに渡せて、のちのちはスポンサーの会社には利益が生まれる・・・という仕組みを今は考えている。

とにかく、今は最高の誇り高きスポンサー探し、そして二人のバディ探しをしている最中、という事だ。

実は、二人の女性バディに関して言えば、スポンサーがしっかりついて、その女性たちの毎月の生活を保障してくれる報酬を出してくれれば、お声をかけてみようかな・・・・という、目をつけている一般女性一人と女性占い師は、現在、いるにはいる・・・。

とにかく、まずはスポンサー出現と、僕の仕事場 兼 住居 の確保をしなくてはいけない。

僕のビジョンの闘いはもう始まっている。

その基本形の極小システムは、僕が制作した【世界無料鑑定X】のサイトが今の僕の闘いを助けてくれている。

本日、公開したビジョンは、僕の残された生涯のすべてを賭けてきっと実現してみせたいと思う。

すべては、全世界の全民衆の幸福の為の闘いであると皆様にお伝えして、本日の僕の将来のビジョンをおしまいにしたい。
最後まで、読んでくれてありがとうございました。
この公開記事を観覧するすべての皆様の幸せを祈りつつ・・・・。
占い師 菊月孔命(Koumei Kikuduki) より。
善良な誇り高きスポンサーの方、よろしくお願いします。
共に、良い意味での幸福の利益を世界に生み出しましょう!


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。